.

JSA(関節治療)も行う滋賀県 近江八幡市の鍼灸院が行っている視力回復治療とは!!

今回は当院でおこなっている鍼治療の1つで“視力回復治療”の
ご紹介をさせて頂きます。

今回の患者さんは新小学3年生の女の子です。
3月の初旬から2週間に1度の間隔で治療を
していきました。

驚くほど、鍼に対して抵抗や恐怖感もなく
治療中に眠ってしまうほどリラックスして
受けてくれました。

4月の末に学校での身体検査で視力検査も
あり結果としては上がっていて良かった
のですが(数値的なものはプライバシーの
問題もあり伏せさせて頂きます。)
今後上がった視力がずっと維持するのは
難しいので、どうやって落とさないように
していくか少しでもお力になれるように
考えていきたいと思っています。

ここまで読んでいただいて
『本当に視力が回復するの?』
と思われる方も多いと思います。

答えとしてはレーシックのような
劇的な回復が保証されるわけでは
ありませんし、個人差もあります。

誰にでも効果があるというよりは
治療実績として、近視の方に効果が
高いと言えます。

※近視とは・・・
近くのものははっきりと見えますが
遠くにピントが合わない見え方です。

治療実績とは、以前私が勤めていた
治療院でおこなっていたものですが
その院では自衛隊への入隊前の人向けに
この鍼治療をおこなっていました。

入隊前の身体検査のなかで視力の項目が
あり一定の視力がないと入隊できないのです。

今と違って、純粋な裸眼での視力が求められ
レーシックなど視力矯正をおこなっていることも
認められていませんでした。

当時行っていた治療は、治療の前後で視力検査も
おこない数値もとってしていました。
数多くの治療をさせて頂き、視力で引っかかって
入隊できなかったという人はおかげさまで誰一人
いませんでした。

数値的なものを一部ご紹介させて頂きと
初回時 両眼0.07 3回目0.3
    右眼0.06    0.2
    左眼0.06    0.3

初回時 両眼0.4  2回目0.9
    右眼0.1    0.4
    左眼0.1    0.5

初回時 両眼0.6  2回目0.8
    右眼0.3    0.8
    左眼0.4    0.7

となっています。

現在、よつばはりきゅう院でも同様の治療はおこなって
おりますが視力の計測はしていませんので正確な数値は
測ることはできませんが、視界がスッキリとして頂ける
ことは実感して頂けると思います。

『目を開けた時にとても明るい』
『壁の白さがとても分かる』
『習慣的にしていた目薬をささなくなった』
などのお声もいただいていますし、デスクワークや
顕微鏡などで製品の検査官をしている方など、
目を酷使しているが定期的に治療もされていますので
眼精疲労の方へもおすすめですよ。

詳しくお聞きになりたい方は、ホームページ内での
メールフォームからお問い合わせください。
視力回復①
視力回復②
視力回復④